SiteMap

ソフトバンクエアーなら工事不可の賃貸物件でも使用可能

スマホで撮影

自宅にインターネット回線を入れて、Wi-Fi通信でスマートフォンやタブレットのパケット節約、パソコンでの作業やさまざまな端末で動画視聴を行おうとしたものの、賃貸物件が工事不可で光回線がNGというケースがあります。そんな場合、マンションにはケーブルテレビ系の回線が推奨されているものの、速度が出ないというのであればソフトバンクエアーを契約しましょう。
ソフトバンクエアーは、工事不要で本体の電源ケーブルをコンセントに挿すだけで設置は完了します。あとは、各端末のWi-Fi設定や有線接続を行うだけです。また、下りの最大通信速度は962Mbpsとケーブルテレビ系で一般的な320Mbpsよりも理論値は高くなっています。
つまり、ソフトバンクエアーなら工事不可の物件でより早いデータ通信を行うことができます。また、賃貸物件内で回線を共有しない分、利用者同士で回線負荷が生じてしまい低速化するということがありません。また、ソフトバンクエアーは設置場所が固定されないため、置き場も自由です。ネット回線の差し込み口が廊下の壁際や家具の裏となり、配線の取り回しに苦労することもありません。さらに引越しの際には回線撤去も不要と、転居先で住所変更を行えばまた使用することもできます。

Topics

WiFiルーターと観葉植物

ソフトバンクエアーがWi-Fi初心者におすすめな理由

自宅をWi-Fi環境にしたいけれど、設定や工事が面倒くさそうだと感じたことはありませんか?固定回線を引くには、工事の日程調整などを行うのに時間と手間がかか…

MORE ▶